敏感肌に良い食べ物とそうでないもの

| トラックバック(0)
敏感肌に悩む人は多いはず。そんな人達の助けになる食べ物と、そうではない食べ物を紹介しましょう。ず、良くない食べ物から。
・冷たい食べ物、例えばアイスなどは体が冷えて結構が悪くなり、肌の代謝が悪くなるのでよくありません。
生野菜をたくさん使ったサラダもあまり良くないようです。
・お酒やコーヒーも良くないようです。アルコールとカフェインは摂り過ぎるとビタミン、ミネラルを排出してしまい、
さらにアルコールは分解するのに水分が必要になります。乾燥肌の人も避けるべきでしょう。
では、いい食べ物を紹介しますね。
・緑黄色野菜。かぼちゃやピーマンにはビタミンが豊富に含まれており、お肌にとてもやさしい食材です。
・淡色野菜も敏感肌にやさしい食べ物です。カリフラワー、もやし、じゃがいもなどが当てはまります。緑黄色野菜と同じような理由です。
敏感肌には野菜がベスト!ということになりますね。ただし、食べ過ぎるとよくありません。1食に少しづつ取り入れるようにしましょう。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月 2日 11:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛したあとのトラブルを避けるために」です。

次のブログ記事は「自動車を安く購入は中古車オークション代行のカーズゴーゴー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30